お知らせ

ビジネスオンライン英会話HanasoBiz - 「HanasoBizオリジナル教材CAN-DOチャレンジをリリース」のお知らせ

日頃よりオンラインビジネスオンライン英会話HanasoBizをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
株式会社アンフープ(所在地:静岡県富士市、代表取締役社長:重森 渉)がサイト運営する、無料通話ソフトSkypeまたはZoomを利用したビジネスオンライン英会話HanasoBiz(ハナソビズ)は、 2022年11月7日(月)にリアルなビジネスシーンに即した実践型評価レッスン『CAN-DOチャレンジ』をリリースいたします。

img_release_20221101.jpg

CAN-DOチャレンジ ガイダンスページはこちら

【CAN-DOチャレンジとは】

CAN-DOチャレンジとは、レッスンで学んだことを活かして、英語を使ってできること(CAN-DO)にチャレンジするレッスンです。 様々なシチュエーションで、講師とロールプレイを行うことで、実際に同じような状況が発生したときにスラスラと対応できるようになります。

▼社員の英語教育について管理者のお悩み
・社員が英語学習に取り組んでいるが、実際の業務で英語を使って何ができるのか把握できない
・英語学習の成果がわからない

▼個人の英語学習についてのお悩み
・英会話を学んでいるが実際に使う機会が少ないため、使う練習が不足している
・レッスンを受けただけで終わりになることが多い

簡単な自己紹介や会議、プレゼンなどの実際のビジネスシーンで頻繁に使われる英語のやり取りをレッスンの中で行います。 1) 回答内容 2) 発話と自然さ を講師が直接評価し、改善のアドバイスを行います。
できるようになるまで何度も繰り返しチャレンジすることで「使える英語力」が身に付き、実際のビジネスシーンでも対応できるようになります。

img_release_20221101_01.jpg

【CAN-DOチャレンジのサンプル】

出題されたシチュエーションとタスクを確認し、英語で対応しましょう。

img_release_20221101_02.jpg

【CAN-DOチャレンジへの期待】

様々な英語表現を学んでも実際に使う機会は限られます。学んだだけで終わらせず、使えるレベルまで落とし込むためには使う練習を行うのが効果的です。
CAN-DOチャレンジでは、実際のビジネスシーンに基づいて様々なシチュエーションの問題が出題されるため、英語力をしっかりと積み上げることができます。
英語でできることが増えていくことを実感できるため、達成感が生まれ、英語に取り組むモチベーションにもつながります。



 

ビジネスオンライン英会話HanasoBiz(https://biz.hanaso.jp/)とは

ビジネスオンライン英会話HanasoBiz

2019年11月1日にサービスを開始した、ビジネス特化型の法人向オンライン英会話です。
個人向けオンライン英会話hanasoで長年培ってきたノウハウを法人向け教材コンテンツに展開し、ビジネスの場で即活用ができる英会話学習を実現しました。 多様なビジネスシーンに加えて、海外出張、駐在、スモールトークなど、様々なシーンに対応 した教材で、初級者から上級者まで実践的なトレーニングをすることができます。

この情報に関するお問い合わせはこちら

 

株式会社アンフープ

TEL 0545-21-0873
メールアドレス https://biz.hanaso.jp/form/

お知らせ一覧

ビジネスの現場で生まれた
ビジネスパーソンのための
オンライン英会話

ページトップ